媒介業者を探すときに、こちら側についてくれそうな不動産業者を探すことが大切です。

一戸建て購入成功!安心な不動産業者の探し方
一戸建て購入成功!安心な不動産業者の探し方

媒介業者を探すこと

通常不動産の取引をする場合に、売り手側と買い手側が直接交渉することはあまり多くありません。
この両者の間に不動産業者が入ることで、売買契約のサポートを行っていきます。
このような不動産会社のことを媒介業者と呼びます。
媒介業者の場合、基本的にどのような不動産物件でも取り扱うことができます。
しかしそれぞれの媒介業者によって物件ごとに、得手不得手があることを認識しておきましょう。
そこで一戸建ての物件を数多く取り扱ってきた実績を持っている媒介業者を探すことです。
また媒介業者が売り手と買い手の間に入るわけですが、1社だけの場合もあれば、それぞれの側の代理人のような形で不動産業者がつくこともあります。
もちろんいずれの場合であっても、取引が成立すれば、媒介手数料を支払う義務があります。
売買契約を結ぶにあたって、何のトラブルもなくスムーズに話が進むのであれば問題はありません。
しかし中には、トラブルが起きるようなケースもあり得ます。
もし不動産業者が1社だけ入っている場合には、中立で見てくれればいいのですが、えてして売り手側について話を進めることも十分にあり得ます。
このような場合、たとえあなたとの契約交渉が不調に終わっても、また別の買い手を探せばいいという話になってしまいがちです。
そこでできれば、複数の媒介業者がかかわってくるような形で契約をした方がいいでしょう。
2社がかかわってくる契約交渉であれば、よほどの深刻な問題でも抱えていない限り、業者同士の話し合いによって解決することができます。
2社がかかわっているのであれば、どちらかがあなた側についてくれるはずです。
そうすれば何か契約をした後にトラブルが発生したとしても、その不動産業者に相談をすれば親身に対応してくれる可能性を高く期待できます。
そこで不動産業者を選ぶ場合には、売り主から売却の依頼を受けていない業者を探すようにしましょう。
売却の依頼を受けている業者の場合、売り主との個人的なつながりが深い可能性があるからです。
お役立ちサイト

Copyright (C)2016一戸建て購入成功!安心な不動産業者の探し方.All rights reserved.